東京観光の定番お台場!
人気スポット・イベント・行き方早わかりガイド特集

2018.05.30 Wed
東京観光の定番お台場!人気スポット・イベント・行き方早わかりガイド特集

いまや東京を代表する観光スポットのひとつに数えられるお台場エリア。国内外の有名ブランドショップが集まるダイバーシティ東京に、東京ジョイポリスをはじめとするエンタメ施設がぎっしり詰まったデックス東京ビーチ。フジテレビ本社屋向かいにある、レインボーブリッジの絶景が楽しめる巨大ショッピングモール・アクアシティに、お台場のシンボルとも言える大観覧車と、ファッション、雑貨の充実した大人の女性人気のヴィーナスフォートを擁するパレットタウン。ひとつひとつの施設が、一日いても遊びきれない充実のエンターテイメント&ショッピングスポットばかり!お台場海浜公園をはじめ、都心の中でも豊かな自然を身近に感じる憩いの公園にも恵まれたエリアで、スポーツやジョギングを楽しむ人や、人工ビーチや噴水広場に訪れるファミリーにも人気を集めています。お台場エリアは港区、品川区、江東区の3区にまたがる境界線上にあり、住所を頼りに目的地に移動すると混乱することも。はじめてお出かけするときは、ゆりかもめの各駅を目印に、目的地までの道のりをチェックしておきましょう。
年間を通じて開かれるイベントの数々も、お台場エリアの魅力です。フジテレビ本社屋を中心に、お台場中のサテライト会場で開かれる「お台場みんなの夢大陸」は例年400万人以上の人出で賑わう夏のお台場のビックイベント。12月になると、都内でも珍しい真冬の花火大会「お台場レインボー花火」が毎週土曜の19時から開催されます。イルミネーションに飾られたお台場の夜空に打ち上がる花火は、クリスマスシーズンをファンタジックに盛り上げてくれる、とっておきの時間です。国際展示場正門駅前にある東京ビックサイトで、東京モーターショーやコミックマーケットなど人気のイベントが開催される日は、国内外から大勢のファンがつめかけ、周辺のアクセスも大変混雑します。当日クルマで訪れるなら、周辺のゆりかもめ各駅に近いタイムズ駐車場も、ぜひご活用下さい。
※2018年5月30日時点での情報となります。

クルマでお台場へ行く場合

横浜と千葉を結ぶ首都高速湾岸線の臨海副都心出口や有明出口も近く、クルマのアクセスも良好なお台場エリア。レインボーブリッジを渡りお台場までドライブを楽しむなら、首都高速11号台場線を経由しましょう。お台場エリアで観光、ショッピングを楽しむときも安心の最大料金でとめられる、収容台数100台以上のタイムズ駐車場をご紹介します。 ※2018年5月30日時点での情報となります。料金、台数等が予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

電車でお台場へ行く場合

お台場の中心駅であるゆりかもめ「台場駅」までは、始終点のJR新橋駅・豊洲駅からそれぞれ約16分。お台場の中心に位置するりんかい線「東京テレポート駅」までは、始終点のJR新木場駅・大崎駅から約11分以内で到着します。どちらの駅も主な観光スポットまで徒歩圏内にあり、約20分間隔で運行している無料巡回バス「東京ベイシャトル」の停車駅です。