サラリーマンに愛される街!
JR新橋駅周辺のお出かけスポットとアクセス情報特集

2018.5.30 Wed
サラリーマンに愛される街!JR新橋駅周辺のお出かけスポットとアクセス情報特集

JR新橋駅のアクセスや周辺のお出かけ情報をご紹介!JR東日本の東海道線、京浜東北線、山手線、横須賀線のほか、東京メトロ銀座線が乗り入れる新橋駅は、東京駅と品川駅には約10分以内、新宿駅や渋谷駅までどちらも約16分と都内主要駅に好アクセス。さらには都内だけではなく、都営浅草線で羽田空港や成田空港へも直通し、神奈川や千葉、埼玉など各方面からの通勤にも便利な都心の一大ビジネス街です。
新橋駅は1872年に日本ではじめて開業した鉄道路線の起点駅となった歴史ある駅。日比谷口の改札を出てすぐ正面、テレビ街頭インタビューや待ち合わせスポットとしてもお馴染みのSL広場に設置されているC11形蒸気機関車は、鉄道開業100周年を記念して設置されたモニュメントです。
駅周辺は路地や高架下まで飲食店が軒を連ねる繁華街が広がっています。なかでもSL広場の横、戦後最大の闇市の跡地に建つニュー新橋ビル(通称・おやじビル)や、駅の東口にあたる汐留口の前に建つ新橋駅前ビルは、今もレトロな飲食店がひしめく“サラリーマンのオアシス”として賑わう人気スポットです。昔ながらの安くておいしい居酒屋が建ち並ぶグルメスポットとして有名な新橋西口通りは、烏森口(西口)を出て左手方面にあります。
北口を出ると銀座、東口には汐留、人気観光地の築地も徒歩圏内です。ビジネスだけではなくショッピングやグルメでも便利なアクセス拠点となるJR新橋駅。都営大江戸線の汐留駅や都営浅草線の新橋駅にも地下通路で直通し、お台場方面に向かうゆりかもめの新橋駅は烏森口の改札を出て左、汐留方面に向かうと徒歩約5分で到着します。首都高の汐留ICや銀座ICにも近く、クルマでのお出かけにも便利なスポットです。周辺の駐車場選びに、本特集でご紹介するタイムズ駐車場をぜひご活用ください。
※2018年5月30日現在での情報となります。

クルマで新橋駅へ行く場合

周辺に国道15号線、首都高速都心環状線や東京高速道路が通る新橋駅。首都高速都心環状線を利用してクルマでアクセスする場合、汐留インターチェンジで下車後、約4分です。銀座インターチェンジからは、約6分で到着します。東京高速道路は、汐留ジャンクションで首都高速都心環状線と連絡しています。※2018年5月30日時点での情報となります。料金、台数等が予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

電車で新橋駅へ行く場合

新橋駅へ電車でアクセスする場合、羽田空港からは整備場駅から東京モノレールに乗り、浜松町駅でJR山手線に乗り換えて新橋駅まで。所要時間は約27分です。成田国際空港からは、空港第2ビル駅から京成成田スカイアクセスに乗ると、約1時間5分でアクセスできます。

新橋駅周辺を レンタカー・ カーシェアリングで 散策

新橋駅周辺をレンタカーやカーシェアリングを活用して、ゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。長時間利用する方にはタイムズのレンタカー「タイムズカーレンタル」、短時間利用なら15分単位で予約が可能なタイムズのカーシェアリング「タイムズカープラス」がおすすめです。インターネットで24時間いつでも予約が可能なので、お出かけのスケジュールに合わせて事前にご予約いただけます。レンタカーやカーシェアリングで少し足を延ばして、新橋駅の魅力を満喫しましょう!