スカイツリーを望むアクセス拠点!
JR錦糸町駅へのアクセス情報と周辺お出かけスポット特集

2018.05.30 Wed
スカイツリーを望むアクセス拠点!JR錦糸町駅へのアクセス情報と周辺お出かけスポット特集

JR錦糸町駅周辺のお出かけスポットとアクセス情報をご紹介!JR線では最も東京スカイツリーに近い、東京墨田区の錦糸町駅。乗り入れ路線は千葉方面から新宿、東京駅から横須賀線に乗り入れ横浜・鎌倉方面まで結ぶJR総武本線と、渋谷方面や埼玉方面へ向かう東京メトロ半蔵門線です。バスターミナルとしての利便性にも優れ、駅周辺のロータリーから羽田空港や上野、豊洲、お台場など都内の要所に向かうバスが発着しています。江東区の亀戸エリアとともに形成する、錦糸町・亀戸副都心と首都圏全域を結ぶアクセスの要所です。
錦糸町駅周辺は、駅の南口と北口で大きく分かれています。JRAウィンズや駅ビルのテルミナ、ヨドバシカメラや丸井のある南口方面は、下町の風情が残る東京の東エリアを代表する一大繁華街です。一方北口方面は、オリナス・アルカキット錦糸町など大型ショッピングモールが徒歩圏内で、少し足を延ばせば閑静な住宅地が広がっています。東京スカイツリーのある東京ソラマチは、四ツ目通りと都道465号線を経由してクルマで約10分。徒歩でも約21分で到着します。
北口駅前の錦糸公園は、春には満開の桜を見るお花見客でにぎわいます。同公園で毎年10月に開催されるすみだまつり・こどもまつりの期間中は、駅北側の四ツ目通りおよび北斎通りで交通規制が行なわれるためご注意ください。夏の風物詩・墨田川花火大会の会場も駅北口側です。駅前はビルに遮られ鑑賞できるスポットも限られますが、JR錦糸町駅から東武スカイツリーラインのとうきょうスカイツリー駅へ向かう途中にある大横川親水公園は、花火鑑賞の穴場スポットになっています。花火大会当日は錦糸町駅を囲む両国駅からスカイツリー、曳舟駅方面にかけて広く交通規制が設けられるため、周辺へクルマで訪れる際は事前に道路交通情報を確認しておきましょう。
交通網が発達し、首都高も近い錦糸町駅。ファッション、食用品から家電まで、お買い物に不自由しない駅周辺でクルマをとめるなら、本特集でご紹介する駐車場をぜひご活用ください。
※2018年5月30日現在での情報となります。

クルマで錦糸町駅へ行く場合

駅の南には国道14号線(京葉道路)が、周辺には首都高速7号小松川線・6号向島線・中央環状線が通る錦糸町駅。最寄りインターチェンジの錦糸町インターチェンジからは、出口前の四之橋北詰交差点を北上すると約3分でアクセスできます。錦糸町駅まで徒歩圏内にあるタイムズ駐車場をご案内します。※2018年5月30日時点での情報となります。料金、台数等が予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

電車で錦糸町駅へ行く場合

羽田空港から錦糸町駅までは、京浜急行電鉄京急空港線を利用し品川駅まで行き、JR総武快速線に直通する横須賀線に乗り換えると約56分でアクセスできます。成田国際空港からは、総武線快速に直通する成田線で約1時間17分です。

錦糸町駅周辺を レンタカー・ カーシェアリングで 散策

錦糸町駅周辺をレンタカーやカーシェアリングを活用して、ゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。長時間利用する方にはタイムズのレンタカー「タイムズカーレンタル」、短時間利用なら15分単位で予約が可能なタイムズのカーシェアリング「タイムズカープラス」がおすすめです。インターネットで24時間いつでも予約が可能なので、お出かけのスケジュールに合わせて事前にご予約いただけます。レンタカーやカーシェアリングで少し足を延ばして、錦糸町駅の魅力を満喫しましょう!