北九州のアクセス拠点!
JR小倉駅周辺の観光スポットとアクセス情報特集

2018.05.30 Wed
北九州のアクセス拠点!JR小倉駅周辺の観光スポットとアクセス情報特集

JR小倉駅周辺のお出かけスポットやアクセス情報をご紹介!山陽・九州新幹線がすべて停車する小倉駅は、九州地方の玄関口・北九州市でも最大のターミナル駅です。駅は地上14階、地下3階にまたがる駅ビルの中にあり、地上2階が在来線の鹿児島本線と日豊本線、地上4階が新幹線と北九州モノレールが停車するホームに分かれています。3階の改札を降りて直通する駅ビル内は、アミュプラザ小倉や小倉エキナカひまわりプラザなどショッピングスポットも盛りだくさん!ショップや飲食店が充実するほか、北九州各地のお土産もそろいます。小倉駅周辺には、コレット、あるあるCityやリバーウォーク北九州など、商業施設も充実しています。2011年、博多駅から鹿児島中央駅まで結ぶ九州新幹線の全線開業を契機に、駅の北口を「新幹線口」、南口を「小倉城口」と改めました。
日本四大工業地帯として発展した北九州市は、門司港レトロや八幡製鉄所をはじめとした歴史的観光スポットがいっぱい!小倉駅から西にクルマで約10分、紫川を隔てた対岸にあるのが、徳川家に仕えた小笠原家の居城・小倉城です。1602年(慶長7年)に築城され、4階より5階部分が突き出ている「唐造り」の天守が特徴で、約1,500体の和紙人形で再現された小倉城下町のジオラマや、からくり人形が紹介する映像資料などの展示もみどころ。天守閣広場は春には約300本の桜が咲き誇る花見の名所としても知られています。
小倉城口(南口)から徒歩約2分の「魚町銀天街」は、1951年(昭和26年)に、日本初のアーケード商店街。その南端につながる「旦過市場」は、生鮮食品から焼き菓子まで約120以上の店舗が軒を連ねる北九州の台所として親しまれています。市場の裏路地に続く、昭和レトロな雰囲気がただよう通りにおしゃれなレストランや居酒屋がひしめく「新旦過飲食街」を含め、じんだ煮や大學丼など北九州の名物の数々が味わえる人気のグルメスポットとなっています。お買い物に、観光に、見どころが盛りだくさんのJR小倉駅周辺へクルマで訪れる際は、本特集でご紹介する駐車場をぜひご活用ください。
※2018年5月30日現在での情報となります。

クルマで小倉駅へ行く場合

周辺に北九州都市高速道路と国道199号線が通る小倉駅。最寄りインターチェンジの小倉駅北インターチェンジからは、約2分でアクセスできます。博多駅からは、博多駅東インターチェンジから福岡都市高速・九州自動車道・北九州都市高速道路経由で約1時間10分です。※2018年5月30日時点での情報となります。料金、台数等が予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

電車で小倉駅へ行く場合

小倉駅へ本州方面から電車でアクセスする場合は、新幹線の利用が基本になります。新大阪駅からは、のぞみやひかりで約2時間15分です。博多駅からは鹿児島本線で約40分。大分駅からは、鹿児島本線・日豊本線を利用して約2時間です。

小倉駅周辺を レンタカー・ カーシェアリングで 散策

小倉駅周辺をレンタカーやカーシェアリングを活用して、ゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。長時間利用する方にはタイムズのレンタカー「タイムズカーレンタル」、短時間利用なら15分単位で予約が可能なタイムズのカーシェアリング「タイムズカープラス」がおすすめです。インターネットで24時間いつでも予約が可能なので、お出かけのスケジュールに合わせて事前にご予約いただけます。レンタカーやカーシェアリングで少し足を延ばして、小倉駅の魅力を満喫しましょう!