上野動物園の最寄り駅!
JR上野駅のアクセス方法や周辺観光情報特集

2018.04.26 Thu
上野動物園の最寄り駅!JR上野駅のアクセス方法や周辺観光情報特集

JR上野駅周辺の観光情報やアクセス方法をご紹介!東京都台東区に位置する上野駅は、JR東日本の東北新幹線および在来線各線、東京メトロ銀座線と日比谷線が乗り入れ、古くから北関東・東北・上信越方面などとを結ぶ東京の北の玄関口です。駅内にはアトレとエキュートが、駅南側にはマルイとヨドバシカメラ、さらに御徒町駅までの高架横には様々なジャンルの店舗が400店以上が建ち並ぶアメヤ横丁(通称:アメ横)が通り、お買い物に便利な街を形成しています。
西側に広がる上野恩賜公園(通称:上野公園)は、ジャイアントパンダで知られる上野動物園をはじめ、美術館、博物館、野球場などさまざまな施設を有する公園です。江戸時代から花見の名所としても知られ、ソメイヨシノなど約1,200本の桜が咲き誇る様子は「日本さくら名所100選」にも選ばれています。
公園西側に位置する上野動物園は、約400種3,000頭を観察できる動物園です。2017年12月には赤ちゃんパンダ「シャンシャン」の一般公開がスタートしたことで話題を集めました。パンダ親子の観覧は先着順で、上野駅公園口右手からまっすぐの大噴水近くにある東園・表門から入場し整理券を受け取る必要があります。詳しくは上野動物園ホームページをご確認ください。
駅公園口の右手に建つ国立西洋美術館は、20世紀に活躍した近代建築の巨匠、ル・コルビュジエが手がけた国内唯一の作品で、2016年には世界遺産にも登録された美術館です。近代建築の5つの要点が表現されている本館は、展示スペースがらせんを描きながらのびる「無限成長美術館」という同氏構想の設計でも特に完成度が高いとされ、日本の建築にも大きく影響を与えました。館内には、1959年にフランスから寄贈返還された松方コレクションや西洋の美術作品などが展示されています。
公園駐車場は約100台と収容台数が限られています。上野動物園の来園や上野駅周辺のショッピングにクルマでお出かけする際は、本特集でご紹介するタイムズ駐車場をぜひご利用ください。
※2018年4月26日時点での情報となります。料金、台数等が予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

クルマで上野駅へ行く場合

駅のそばを首都高速1号上野線と、東京と青森を結ぶ国道4号線が通る上野駅。最寄りインターチェンジの上野ICから上野駅までは約2分です。上野駅まで徒歩約6分以内にあるタイムズ駐車場をご案内します。※2018年4月26日時点での情報となります。料金、台数等が予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

電車で上野駅へ行く場合

羽田空港からは、京急空港線で品川駅まで行き、京浜東北線に乗り換えると計約36分でアクセスできます。北信越地方とを結ぶ大宮駅からは、北陸新幹線で約19分。押上駅(東京スカイツリー前)からは、都営地下鉄浅草線に乗り浅草駅で東京メトロ銀座線に乗り換え約14分です。

上野駅周辺を レンタカー・ カーシェアリングで 散策

上野駅周辺をレンタカーやカーシェアリングを活用して、ゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。長時間利用する方にはタイムズのレンタカー「タイムズカーレンタル」、短時間利用なら15分単位で予約が可能なタイムズのカーシェアリング「タイムズカープラス」がおすすめです。インターネットで24時間いつでも予約が可能なので、お出かけのスケジュールに合わせて事前にご予約いただけます。レンタカーやカーシェアリングで少し足を延ばして、上野駅の魅力を満喫しましょう!