東北新幹線が停車する高原エリア!
那須塩原のお出かけ情報特集

2019.2.26 Tue
東北新幹線が停車する高原エリア!那須塩原のお出かけ情報特集

那須塩原のアクセス情報や観光スポットをご紹介!栃木県北東部の那須塩原市は、塩原温泉郷や板室温泉をはじめとする温泉と、大自然が広がる那須塩原高原で有名なリゾートエリア。栃木県北部や福島県南部から新幹線で首都圏に日帰りできる、パーク&ライドの拠点としても人気です。
JR那須塩原駅は、東北新幹線と宇都宮線(東北本線)の停車駅です。東北新幹線を利用すれば、東京駅から約1時間10分、福島県の郡山駅から約30分で到着します。
駅西口の駅前広場は、那須塩原高原に向かう玄関口です。お買い物に便利な大型ショッピングモールは、駅からクルマで約5分。シティホテルやクリニックも西口周辺に集まっています。東北自動車道の黒磯板室インターチェンジと、隣接する那須ガーデンアウトレットは、駅前に延びる県道53号線を直進約6kmです。那須塩原市役所がある黒磯駅や、塩原温泉郷の最寄り駅となる西那須野駅の周辺に向かう国道4号線も、駅東口のすぐ目の前を通っています。
清流那珂川の上流に広がる板室温泉は、黒磯板室ICから車で約15分です。冬季は降雪のため、板室温泉から日光国立公園の景勝地に向かう道路は通行止めとなることもあります。お出かけの前には、道路交通情報をご確認ください。
国道400号と並行する箒川沿いに、11の温泉が集まる塩原温泉郷は、那須塩原駅からクルマで約40分です。塩原渓谷のハイキングでスタート地点となる塩原温泉ビジターセンターは、西那須野塩原ICから約30分。西那須野塩原ICから塩原温泉郷にかけての湯の香ラインは、ドライブコースとしても人気です。毎年秋の行楽シーズンになると、ブナやミズナラの紅葉で彩られた渓谷美を楽しむ行楽客でにぎわいます。
那須塩原市の観光やドライブに、新幹線のご利用に、本特集でご紹介する那須塩原駅周辺のタイムズ駐車場をぜひご利用ください。
※2019年2月26日時点での情報となります。料金、台数等が予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

クルマで那須塩原へ行く場合

東北自動車道を利用する場合、西那須野塩原ICか黒磯板室ICで降ります。西那須野塩原ICから那須塩原駅までは、出口を大田原方面に進み、国道400号と4号が交わる西三鳥交差点を郡山・白河方面へ進むと約20分でアクセスできます。黒磯板室ICからは、出口を直進し県道53号を大田原・那須塩原駅方面へと進むと約10分で到着です。県道53号へ曲がらず直進すると那須ガーデンアウトレットがあります。 ※2019年2月26日時点での情報となります。料金、台数等が予告なく変更となる場合がありますので、予めご了承ください。

電車で那須塩原へ行く場合

那須塩原駅は、東北新幹線で東京駅から約1時間10分、福島駅から約45分です。宇都宮駅からは宇都宮線で約45分でアクセスできます。塩原温泉郷の玄関口である西那須野駅と、那須高原の玄関口である黒磯駅は、那須塩原駅から宇都宮線でひと駅です。

那須塩原周辺をレンタカー・カーシェアリングで散策

那須塩原周辺をレンタカーやカーシェアリングを活用して、ゆっくり散策してみてはいかがでしょうか。 長時間利用する方にはタイムズのレンタカー「タイムズカーレンタル」、短時間利用なら15分単位で予約が可能なタイムズのカーシェアリング「タイムズカープラス」がおすすめです。インターネットで24時間いつでも予約が可能なので、お出かけのスケジュールに合わせて事前にご予約いただけます。 レンタカーやカーシェアリングで少し足を延ばして、那須塩原の魅力を満喫しましょう!