北海道 短期間のご利用におすすめ! 駐車場内にある販売機で買える1カ月定期券特集 即日発行 数量限定 事務手数料 保証金なし

販売場所

Aタイムズステーション札幌駅前

住所 北海道札幌市中央区北4条西6-3 料金/種類 25,000(税込)/全日
販売期間 毎月20日~翌月5日(入出庫可能時間に準じる) 販売場所 駐車場1F北側 事前精算機横
住所 北海道札幌市中央区北4条西6-3
料金/種類 25,000(税込)/全日
販売期間 毎月20日~翌月5日(入出庫可能時間に準じる)
販売場所 駐車場1F北側 事前精算機横

Bタイムズステーション札幌すすきの

住所 北海道札幌市中央区南4条西6-5 料金/種類 20,000(税込)/全日
14,000(税込)/平日
販売期間 毎月20日~翌月5日(入出庫可能時間に準じる) 販売場所 駐車場1F南側 事前精算機横
住所 北海道札幌市中央区南4条西6-5
料金/種類 20,000(税込)/全日
14,000(税込)/平日
販売期間 毎月20日~翌月5日(入出庫可能時間に準じる)
販売場所 駐車場1F南側 事前精算機横

>自動更新で手間いらずの「定期契約(全日定期)」も販売中!

Cサッポロファクトリー第1(6F〜 9F)
Dサッポロファクトリー第4

住所 第1:北海道札幌市中央区北1条東4-8
第4:北海道札幌市中央区北4条東4-1
料金/種類 13,000(税込)/平日
販売期間 毎月1日~15日(09:00〜20:00) 販売場所 サッポロファクトリー1条館2F
住所 第1:北海道札幌市中央区北1条東4-8
第4:北海道札幌市中央区北4条東4-1
料金/種類 13,000(税込)/平日
販売期間 毎月1日~15日(09:00〜20:00)
販売場所 サッポロファクトリー1条館2F

1カ月定期券とは?

駐車場に設置された販売機で簡単に購入いただける、駐車場の定期券です。対象の時間貸駐車場に備え付けられた販売機で1カ月定期券を購入いただくと、翌1日からその月末までの1カ月間、指定された時間内、指定された駐車場に何度でも入出庫が可能です。毎日使う、通勤・通学に駐車場が必要だけど、月極を契約すると敷金、礼金、仲介手数料など高くついてしまい、困った!という方にぴったりのサービスです!

面倒な手続きは一切ナシ!無駄なく使える1カ月限定!

販売機設置イメージ

  • タイムズステーション札幌駅前
  • タイムズステーション札幌すすきの
  • サッポロファクトリー

こんな方におすすめ!

  • プロジェクトが忙しくて、先1カ月は終電続き。ひと月だけクルマ通勤したい!
  • 月20回以上駐車場を使うけど、毎回駐車場の最大料金を払うのはお財布が厳しい。
  • 電車で出勤していたけれど、電車の定期よりちょっと高い程度ならクルマに乗りたい!
1カ月定期券を使えばひと月だけ駐車場を使うことができます!

1カ月定期券の使い方

ご利用方法

  1. 1入場時

    発券ボタンを押して駐車券をお取りください

  2. 2出場時

    精算機に駐車券を入れる

  3. 3出場時

    利用期間を過ぎて残金が発生した場合は現金、クレジットカードまたはタイムズビジネスカードでお支払ください。

ご利用上の注意

  • ■ 定期券について
    • 車内放置しないでください。(ダッシュボード、サンバイザー等)
    • 磁気に近づけないでください。
    • 曲った券を無理に精算機に入れないでください。
    • 一枚につき、クルマ一台です。
  • ■ 入場制限について
    • 場内満車時はご利用できません。
    • 特殊日は定期券を利用できない場合があります。
    • 急な貸切等でご利用できない場合があります。
  • ■ 割引について
    • 他の割引券等との併用はできません。
  • ■ 利用規約について
  • ■ その他
    • 間違えてご購入された場合の返金は致しかねます。
    • 毎月15日前後に料金・種類に関する情報が本ホームページや駐車場現地販売機等で更新されます。

月をまたいで利用した際の注意

  • 本定期券は券面印字の当月のみご利用可能です。
  • 月が変わった場合、新しい月の定期券を精算機に入れてください。
  • 前月の定期券をご利用された場合は、残額をお支払いください。
月をまたいで利用した場合(例)

北海道エリアのタイムズ駐車場で使える1カ月定期券の販売場所や、販売期間をご紹介!使えば使うほどおトクな定期があれば、都度精算が不要です。さらに1カ月100タイムズポイントがたまる!定期券のご購入をご検討の方はぜひご覧ください。タイムズの駐車場は、クルマがとめられるだけでなく、クルマを借りられる場所にもなるなど、コインパーキングにイノベーションを起こし続けています。