タイムズ バス予約サービス規約

第1条(本規約の目的)

本規約(以下「本規約」といいます) は、パーク24株式会社(以下「当社」といいます)が提供する、第5条所定のタイムズ バス予約サービス(以下「予約サービス」といいます) の利用にあたっての条件を定めたものです。

第2条(会員)

本規約におけるタイムズ バス予約サービス会員(以下「会員」といいます) とは、本規約を承諾の上、第3条に定める予約サービス登録手続を完了した上でその登録を維持している方とします。

第3条(会員登録等)

当社は、予約サービス利用の会員登録(以下「会員登録」といいます) を、以下のとおり行います。
① 会員になろうとする者は、当社が別途定める方法にて予約サービスに入会を申込むものとします。
② 当社は、前項の申込を受付けた場合、必要な審査・手続き等を行い、当社が適当と判断した者を会員として登録します。
③ 当社は、会員になろうとする者が下記のいずれかに該当する場合は、会員登録を認めない場合があります。
なお、当社は、会員登録が認められなかった理由についての照会には、一切応じません。
(1)本規約違反等の理由により、過去に会員資格の停止処分又は抹消処分を受けた場合
(2)第1号所定の入会申込にあたり虚偽の申告を行なった場合
(3)第14条第2項第7号又は第8号のいずれかに該当する場合
(4)予約サービスを提供することについて、当社又は第5条第1項に定める提携者が適切ではないと判断した場合
(5)上記各号のほか、当社において、会員として登録するのが適当ではないと判断した場合

第4条(登録内容の変更)

  1. 会員は、当社に申告した情報の内容に変更が生じた場合は、速やかに当社所定の方法により変更の内容を届け出るものとします。
  2. 会員による前項の情報変更届出の不備、誤りが原因で、当社からの通知の受領や予約サービス利用上の支障が生じても、当社は一切責任を負いません。また、変更の届出がないために当社からの通知又は送付書類その他の物が延着し、又は到着しなかった場合には、通常到着すべきときに会員に到着したものとみなします。ただし、前項の届出を行わなかったことについてやむを得ない事情があるときは、この限りではありません。
  3. 会員が第14条第2項第7号又は第8号に該当すると具体的に疑われる場合には、当社は、会員に対し、当該事項に関する調査を行い、また、必要に応じて資料の提出を求めることができ、会員は、これに応じるものとします。

第5条(予約サービス)

  1. 予約サービスとは、当社が運営管理、又は当社と提携した国、地方公共団体又は民間事業者(以下「提携者」といいます) が運営管理するバス用駐車場及び乗降場所(以下、「バス駐車場等」といいます)の駐車予約サービスをいい、詳細は、当社又は提携者のホームページ等に掲載するものとします。
  2. 当社は、予約サービスを提供するにあたり、会員登録情報、会員の予約サービス利用状況等の情報を保護するために合理的に必要な措置を講じるものとします。
  3. 予約サービスは、バス駐車場等への駐車等の利用予約をするサービスであり、実際のバス駐車場等の利用にあたっては、当該バス駐車場等を提供する当社又は提携者との間で別途利用契約を締結し、会員は、当該利用契約を遵守するものとします。
  4. 会員は、予約サービスサイトより、当社所定の方法でバス駐車場等の検索、予約が無料でできるものとします。
  5. 予約完了後(ただし、事前にバス駐車場利用料等の支払いを必要とする場合は、その支払いについて当社の確認後)、当社は、会員に対し、予約サービスサイト上で予約証を発行するものとし、会員は、バス駐車場等の利用にあたり、バスの見やすい位置に予約証を掲示し、また、バス駐車場等に係員がいる場合は予約証を提示するものとします。
  6. 予約のキャンセルは、当社所定の方法に従うものとします。

第6条(バス駐車場利用料等の支払い)

  1. バス駐車場等の利用にあたり利用料等(以下「バス駐車場利用料等」といいます)が発生する場合は、予約サービスサイトに定める当社又は提携者所定の方法で支払うものとします。ただし、事前にバス駐車場利用料等の支払いを必要とする場合は、当社からの予約確認メール受領後、所定の期日までに、バス駐車場利用料等を、当社又は提携者所定の方法で支払うものとします。
  2. バス駐車場利用料等の支払いが事前に発生する場合であって、所定の期日以降にキャンセルするときは、当社又は提携者は、当該バス駐車場利用料等相当額を違約金として会員より受領するものとします。また、バス駐車場利用料等の支払いが事前に発生する場合であって、支払期日までにバス駐車場利用料等の振込がなされないときは、予約は自動的にキャンセルされるものとします。

第7条(バス駐車場等の利用)

  1. 会員は、各バス駐車場等の予約画面に、当該バス駐車場等の利用に関する規約、約款等(以下「約款等」といいます)が掲載されている場合、当該約款等に同意の上で予約を行い、当該約款等に従って当該バス駐車場等を利用するものとします。
  2. 会員は、予約時間外でのバス駐車場等の利用を行わないものとし、万一予約時間外での利用があった場合は、当社は、当該会員に対する予約サービスの提供を停止する場合があります。

第8条(領収書の発行)

バス駐車場利用料等が発生する場合、会員は、バス駐車場に設置された精算機から領収書を発行することができます。ただし、バス駐車場利用料等の支払いが事前に発生する場合は、会員は、予約サービスサイトより、バス駐車場利用料等に係る領収書をダウンロードすることができます。

第9条(予約サービスの変更・中断)

  1. 当社及び提携者は、下記の各号に該当する場合、会員への事前の通知又は承諾を要することなく予約サービスの全部又は一部の中断、変更又は中止を行います。
    ① 予約サービスに係る通信設備、システム、ソフトウェア等の保守を緊急に行う場合
    ② 火災、停電若しくは地震、噴火、洪水、津波などの天災地変、又は通信障害、システム障害等が発生した場合
    ③ 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等が発生した場合
    ④ システムに負荷が集中した場合、又はセキュリティ上の問題があると当社が判断した場合
    ⑤ 当社又は提携者の技術的要因又はサービス提供開始前に予測できない不確実要素等に起因する事象による場合
    ⑥ 予約サービス利用時にトラブルが発生した場合で、トラブル復旧対応において会員確認ができないとき
    ⑦ その他当社が必要と判断した場合
  2. 当社は、提供する予約サービスの内容の全部又は一部について、会員の承諾なしに変更、追加又は削除(中止)をすることができるものとします。
  3. 当社は、予約サービスの中断、変更又は中止を行う場合は、当社の予約サービスサイト又は提携者のホームページ上で中断、変更又は中止の通知を行います。
  4. 予約サービスが中断、変更又は中止された場合、会員は当社及び提携者に対して、損害賠償その他の請求はできないものとします。

第10条(予約サービスの提供の中止等)

  1. 当社は、1ヶ月前までにホームページへの掲載その他当社が適切と判断する方法で通知をした上で、予約サービスの全部又は一部の提供を中止することができるものとします。
  2. 第1項の定めに拘らず、バス駐車場等の営業が終了した場合、当該バス駐車場等に関する予約完了後であっても、当該バス駐車場等の営業終了日以降に係る当該バス駐車場等の予約は失効するものとします。この場合、当社は、速やかに会員に対して当社が適切と判断する方法で通知するものとします。
  3. 当社は、予約サービスの提供中止及びバス駐車場等の営業終了の際、前二項の手続きを経ることで、中止及び予約失効に伴う会員又は第三者からの損害賠償の請求を免れるものとします。

第11条(通信設備、システム、ソフトウェア等の変更及び免責)

  1. 当社は、会員への事前の通知、承諾なくして、当社の裁量により、予約サービスに係る通信設備、システム、ソフトウェア等について修正、アップデートを行い、又は使用を終了することができ、これに起因して会員が被った損害について一切責任を負わないものとします。
  2. 当社は、当社のホームページ、サーバ、ドメイン等から送られるメール、コンテンツ等に、当社の責に帰すべき事由によらず、コンピューターウイルス等の有害なものが含まれないことを保証しません。

第12条(会員情報の取扱い)

  1. 当社は、会員から取得した会員登録情報及び予約サービスの利用履歴(以下「会員情報」といいます)を、以下の目的で利用します。個人情報保護法その他の法令により認められる事由がある場合を除き、この範囲を超えて会員情報を利用することはありません。
    ① 予約サービスの提供のため
    ② ダイレクトメールやメールマガジンの配信のため
    ③ その他、サービス提供を適切かつ円滑に履行するため
    なお、当社は、提供いただいた会員情報をパーク24グループ各社(http://www.park24.co.jp/company/group.html)がご提供する商品またはサービスに関するご案内の目的にて共同利用させていただきます。
  2. 会員は、会員情報を、会員が予約サービスに基づき利用したバス駐車場等を運営する提携者に以下の目的で提供することに同意するものとします。なお、当社は法令等により許容されている場合又は会員の同意を得た場合を除き、この範囲を超えて会員から取得した会員情報を第三者に提供しません。
    ① 提供の目的:提携者がサービスを提供するため
    ② 提供する情報の項目:氏名・法人名・住所・電話番号・メールアドレス・予約サービス利用履歴・その他利用目的を達するために必要な項目
    ③ 提供の手段・方法:セキュリティを講じた電子的な方法
  3. 当社は、本条に定める利用目的の実施に必要な範囲で、適切な保護措置を講じた上で、会員情報の取り扱いを第三者に委託することができるものとします。
  4. その他、当社の個人情報に対する取り組みについては、当社ホームページ(http://www.times24.co.jp/)上に記載した「個人情報保護方針」および「個人情報の取り扱いについて」をご参照ください。

第13条(会員登録期間)

  1. 会員登録期間は、当社による会員の登録完了時から、第10条に基づく予約サービス中止時、又は第14条に基づく当該会員の退会時までとします。
  2. 当社は、前条の会員登録期間内であっても、当社の都合により、1ヶ月前までに会員に通知することによって、予約サービスの提供を中止することがあります。この場合、会員は、当社、パーク24グループ各社及び提携者に対して、損害賠償その他何らの請求も行わないものとします。

第14条(退会)

  1. 会員は、退会を希望する場合、速やかに当社所定の方法により、当社に対して退会を届け出るものとします。
  2. 会員が下記の各号の何れかに該当すると当社が判断した場合には、当社は、通知、催告なしに会員登録を取消すことができるものとします。会員登録を取消された場合、会員は、当社及び提携者に対する会員登録に基づく権利を喪失し、予約サービスが利用できなくなるものとします。
    ① 会員登録の内容に虚偽の事実があることが判明した場合
    ② 第12条所定の会員情報の取扱いに同意しない旨を明らかにした場合
    ③ 本規約に違反した場合
    ④ 予約サービスにおける会員の義務の履行を怠った場合
    ⑤ 予約サービスの提供に支障を来す行為を行った場合
    ⑥ 信用状態に重大な変化が生じた場合
    ⑦ 会員に対する適切な予約サービス提供を確保するために必要がある場合
    ⑧ 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、総称して「暴力団員等」といいます)に該当した場合、又は次の(1)から(5)までのいずれかに該当した場合
    (1)暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること
    (2)暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
    (3)自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること
    (4)暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
    (5)役員又は経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
    ⑨ 自ら又は第三者を利用して、次の(1)から(5)までのいずれかに該当する行為をした場合
    (1)暴力的な要求行為
    (2)法的な責任を超えた不当な要求行為
    (3)取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
    (4)風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し、又は当社の業務を妨害する行為
    (5)その他前記(1)から(4)に準ずる行為
    ⑩ パーク24グループ各社(http://www.park24.co.jp/company/group.html)(以下「パーク24グループ」といいます)が提供するサービスに関する規約、約款に定める会員資格の停止及び取消事由に該当し、当該利用サービスに係る会員資格を停止又は取消されたとき。
    ⑪ 死亡又は行方不明となったとき、当社から会員に宛てた通知が届出の連絡先に到達しないとき又は当社からの通知の受取を拒否したとき。
    ⑫ その他会員として相当でないと認められる事情がある場合

第15条(会員登録取消時の手続)

会員は、前条に基づき会員登録が取消された場合、取消の時点までに当社又は提携者に対して負っている債務について当然に期限の利益を喪失するものとし、会員登録の取消時に当該債務を精算する義務を負うものとします。

第16条(損害賠償)

  1. 当社及び提携者は、当社又は提携者に故意又は重大な過失がある場合を除き、予約サービスより発生した当該会員の損害に対しいかなる責任も負いません。
  2. 会員は、自己が本規約の何れかに違反した結果又は関連する法規等に違反した結果、第三者、当社又は提携者に対して何等かの損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって当該損害の賠償を行うものとし、当社及び提携者に一切迷惑をかけないものとします。

第17条(合意管轄裁判所)

会員と当社との間で訴訟の必要が生じた場合、当社の本社所在地を管轄する簡易裁判所又は地方裁判所を、第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第18条(規約の変更、承認)

  1. 当社は、会員の事前の承認なしに、次項に定める方法により、本規約を変更することがあります。
  2. 本規約の変更は、変更内容を第12条第4項所定のホームページ(以下「本ホームページ」といいます)に掲載する方法で会員に告知することにより行うものとします。
  3. 前項に基づく本規約の変更は、変更内容を本ホームページに掲載した時点で効力を生ずるものとします。

第19条(準拠法)

会員と当社との本規約に係る準拠法は、すべて日本法が適用されるものとします。

第20条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行及び解釈に関しては日本法が適用されます。

第21条(運営者の変更)

当社は、予約サービスの水準が維持されることを条件に、ホームページへの掲載その他当社が適切と判断する方法で告知することにより、予約サービスの運営者たる地位の全部又は一部を、当社からパーク24グループ各社(http://www.park24.co.jp/company/group.html)のいずれかに承継させることができるものとします。この場合には会員の登録情報が当社から新たな運営者に承継されることについて、会員は予め承諾するものとします。

2016年11月30日 制定

2017年 3月15日 改定